HOME

リハビリテーション

各種充実したリハビリ機器を活用した物理療法

物理療法とは物理エネルギー(温熱や電気刺激等)を加えることで、血行を改善し、筋肉のこわばりや痛みを緩和及び軽減するものです。膝や肩などの関節痛や腰痛などの緩和や可動域を拡げることを目的としています。
当院では、消炎鎮痛を目的として牽引療法や低周波、超音波、ホットパック、ウォーターベッドなどを用いた物理療法を行います。

予防を考えた医療

当院では、ご高齢の方や運動器障害をお持ちの患者さんが多いため、転倒予防アドバイスを行うなど、予防医学を積極的に取り入れています。ご自宅などで患者さん自身が、無理なく適切なセルフケアを行えるように、日常生活についての注意点やホームエクササイズ等、気になることがあればお気軽にご相談ください。

交通事故治療

交通事故の症状は、事故直後に出現することもあれば、はじめは症状がなくても2〜3日後から痛みを感じることもあります。
首や肩、腰の痛み、手足のしびれ、頭痛、めまいなど、放っておくと悪化しますので早めに受診しましょう。

その他

・コルセット作製(オーダーメイド)。毎週火曜日に装具作成の型どりを行っております。
・身体障害者(肢体不自由)認定申請書を作成します。
・交通事故、労災の治療。